ホーム フード&ドリンク ライブスケジュール CD Review メディア 店主プロフィール リンク



その昔名器と謳われたアルテックA7が鎮座するジャズ中心のダイニングバーです。
店内の様子、店名の由来はこちら

         
     
■ライヴ情報を更新しました(6.1.2016)
■店内の展示が変わりました(5.1.2016)
■ライヴ情報を更新しました(4.30.2016)
■ライヴ情報を更新しました(4.4.2016)
■ライヴ情報を更新しました(3.9.2016)
 
  Kurt Rosenwinkel at NO TRUNKS
photo by M.Miyanogawa (Song X)
   
 

ライヴ情報等をメルマガでお知らせします。
まぐまぐ登録ページはこちら

大震災に被災された皆様。お見舞い申し上げます。犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、
深くお悔やみを申しあげます。 一日も早い復興を願っております。

臨時休業、貸切営業のお知らせ

6月20日(月)を臨時休業させていただきます、21日(火)定休日との連休となります。


Tokyo Time Out と KK Boxのコラボサイト、Music Music Box #13で当店が紹介されています!

  http://www.timeout.jp/tokyo/ja/blog/tokyo-music-box-13-no-trunks-012816



 

<ライヴ>ライヴ時はミニマム・チャージ=1000円制をとらせて頂きます。(ライヴ時御一人様の飲食代が1000円未満の場合、注文数に限らず1000円のご請求となります) 
プラス、ミュージック・チャージを設定しておりませんので、演奏者に紙幣でカンパをお願いします。

開場7:30、開演8:00 2部は9時過ぎからでしょうか。


■今週・来週のライヴ 今年からライヴ時の開場は7時半となりました。

6月25日(土)vol.1112 貴重

年に3度か4度ほど、殆ど当店でのみ観覧可能なバンドの貴重なライヴ!

Time Flows Quartet=市野元彦g, 津上研太as,落合康介b,外山明ds
ベース奏者が加わって4人編成に!

7月1日(金)vol.1113 以来

ピカイアとして渡辺さんと小澤さんに出演してもらったのが2013年の春だった。その年の秋に小澤さんが急逝されて。それ以来かな渡辺さん。

渡辺隆雄tp4= 鬼怒無月g、須川崇志b、江藤良人ds
久しぶりにナベちゃんが、強力なニューグループを引き連れて当店に飛来!

7月2日(土)vol.1114 中央線

年に1度か2度、西荻の中央線Jazz総帥 アケタ氏に出演してもらっている。
お相手は、古澤さん、津村さん、松風さん・・・皆中央線Jazz。そして片山氏も。

明田川荘之=アケタp&片山広明ts
久しぶりの中央線DUO


■独壇場プラス!9時〜1ステージのみ=mc1000円+飲食をお願いします。

7月18日(月)独壇場+

石田幹雄p 独壇場+山田丈造tp
拠点を北海道から東京に移した期待の若手トランぺッターと!


■「私の好きなギター奏者、コノ3枚」vol.6 ノーチャージ 飲食してください

 月  日(金)7時半〜

ジャズはもちろん、ロック、ブルース、フォーク、ソウル、・・・昭和歌謡でも。
チャーリー・クリスチャンやロニー・ジョンソンに交じってライ・クーダーやデュアン・オールマンやパコ・デルシアや・・・バタヤン田端義夫でもOK。
ギター好きはジャンルにこだわらない人が多いと思います。ギターの音色や奏法が好きなのだと思います。お好きなギター奏者の参加したアルバム3枚をお持ちください。

ミュージック・チャージ等はかかりません。飲んでワイワイ楽しくやりましょう。
音源をお持ちにならなくても楽しめます。


■「私の新譜を試聴する会」2016-2 ノーチャージ

6月24日(金)7時半〜 

ジャンルを問わず自分の推薦する新譜、再発、初音盤化の作品を聴きます。
4月から6月にかけて発売された新譜、初CD化作品を数点お持ちください。

7時半開始とし最初の1時間弱を「オザさんTIME」とします。
「JAZZとAUDIOが出会うと。。。」 http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan
毎月数多くの新譜を購入、試聴しているオザさんの推薦盤コーナーです。
CDをお持ちにならなくとも、聴くだけで勉強になりますよ。


■崎間憲一の音楽夜話 第五夜 ノーチャージ 飲食をお願いします

7月14日(木)7時半〜
ゲスト:後藤敏章

お題は:「1970年代のザ・ローリング・ストーンズ」

無きDisk Inn=新星堂のRock部門を背負っていた崎間氏による、ハートが喜ぶ洋楽話。


■国立戦前アフロ・アメリカン同好会vol.7 ノーチャージ。飲食をお願いします。
8月 日(木)7時半〜
案内人は後藤幸浩・後藤敏章。

特集:

1920〜40年代あたりまでのジャズ、ブルーズ、ラテンなど等を毎回テーマを設け、解説付で大音量で聞いて頂こうという内容です。


■この年に制作された、凄い、または好きなアルバム。ノーチャージ
またしても新企画。制作年ごとに各ジャンルの推薦盤を比較検証します。

7月16日(土)7時半〜

Vol.3:「1964年」

ビートルズは「A Hard Day's Night」、ボブ・ディランは「The Times They Are a-Changin」、ビーチ・ボーイズは「All Summer Long」、ローリング・ストーンズは「The Rolling Stones」。ジャズなら、ロックなら、ソウルなら、昭和歌謡なら、・・・。1964年に制作されたアルバムで推薦盤を数点お持ちください。次回は1967年を予定。とりあえず1960年代を全て特集する予定です。


■メイコの「深夜メイ画館」vol.6 ノーチャージ 飲食してくださ。

7月9日(土)の深夜0時半〜今回のテーマ:「音楽映画」

映画通、マニア、いやオタクなメイちゃんと高宮君が選ぶ映画を鑑賞しながら飲む企画。ほぼ会員制で密かに開催。季節ごとに一回、年4回ほど。土曜日の深夜0時半開始、始発電車が走り出す4時ころまで。


■追悼レコード・コンサート ノーチャージ

7月7日(木)7時半〜

菊地雅章一周忌。

プーさんが亡くなってもうすぐ1年経ちます。日本のジャズを世界に印象づけた第一人者だと思っています。私は永遠に彼のファンです。


■アナログの日 ノーチャージ

毎週イヴェントのない木曜日  7時半〜  

過去の名盤の廉価ラッシュ。ブルーノート、プレスティッジ、リバーサイド、ヴァーヴ・・・。
あと数年もすれば名盤500円なんて時代も来るだろう。私の勝手な予想だが、この先CDの価値はドンドン下がり、アナログの価値が上昇するだろう。矢張りジャズはアナログなのだ!

そんな勝手なワケで。 
アナログで聞く音楽は空気が違います。皆さん思わずスピーカーを眺めています。やる気満々の参戦者が増えつつあります。

アナログ重点日です。ご自慢のレコードをお持ちください。


■紅白ウタ合戦 第5回(お盆) ノーチャージ

8月13日(土)7時半〜

ジャンルを超えた男女のウタで競います

お盆にふさわしいお好きな男女の音源を3枚ずつ合計6枚お持ちください。

例えば忌野清志郎とジャニス・ジョップリンとか、デビッド・ボウイと藤圭子とか、田端義夫とビリー・ホリデイとか。亡くなつた方か引退された男女の音源をかけあって競います。勝ち負けは関係ありません、偉大なシンガーを偲ぶのです。


■ギャラリー


遠藤 昭

2016.5.1〜2016.7.2

木版画展
※一点一万円で販売しています。

 




■ Blog 持続するNO TRUNKS >> 更新は不定期です

■ ライヴ情報等をメルマガでお送りいたします。
     まぐまぐ登録ページはこちら

メルマガ登録フォーム (解除はこちら




営業時間


平日PM6時からAM1時、日祭日PM12時まで
なお食べ物のオーダーは12時(乾き物は12時半)で、
飲み物のオーダー12時半でストップさせていただきます。
深夜12時以降ご来店の方はテーブルチャージ
300円をいただきます。
毎週火曜定休日。
TEL(: 042-576-6268
186-0004 東京都国立市中1-10-5・5F
Map
⇒ Google map

NO TRUNKSへのお問い合わせは、

ukatan1950★★yahoo.co.jp
(★★を@に変えてください)

なお、以前に設置していた問い合わせフォームからの
メールが届いていないことが分かりました。お手数ですが
再度上記メールアドレスにご連絡頂けると幸いです。

店内の写真

 
since Nov 2001

 

 

 

なかのひと

 

Home | MENU | LIVE | CD | MEDIA | ABOUT | LINK

Copyright NO TRUNKS 2001 All right reserved